組み込みシステム

組み込みシステム

バイスリープロジェクツは、昭和62年の創業以来、一貫して組込みシステムの開発を行ってきました。

常に足先端の技術レベルで得意分野をリードしてきた私たちですが、なかでも組込みシステムの開発は、創業当初からの技術の蓄積と経験上の先見性をもって取り組んでいます。現在は、インテリジェンス化で自動車の進化を支える車載電装品関連技術、そして複雑なセンサ信号を高速に処理するDSP(digitalsignal processor)を用いたデジタル信号処理等に特化し、これらの最新ニーズに応えています。

LabVIEW システム開発

LabVIEW システム開発

バイスリープロジェクツは、「LabVIEW」で知られる日本ナショナルインスツルメンツ社のアライアンスパートナーです。

さまざまな分野の研究者やエンジニアが低コスト・短期間で技術革新を遂げられるよう、私たちは計測・試験システムの開発にナショナルインスツルメンツ社の「LabVIEW」を用いています。周知のとおりナショナルインスツルメンツ社は計測ソリューションの世界的トップメーカーで、私たちはそのシステムインテグレーターとして東北企業では初めて同社日本法人のアライアンスパートナーとなり、同社認定の技術者がこれに取り組んでいます。

・LabVIEW設計者認定試験(CLA:Certified LabVIEW Architect) 1名
・LabVIEW 開発者認定試験(CLD:Certified LabVIEW Developer)  7名
・LabVIEW 準開発者認定試験(CLAD:Certified LabVIEW Associate Developer) 3名
・NI認定外部講師(CPI) 2名(国内16名(2018年8月現在)

画像処理システム

画像処理システム

バイスリープロジェクツは、画像処理技術でさまざまな製造現場における課題を解決指摘ました。

私たちは、20年前から画像処理を用いた検査や計測を通して製造現場における課題を解決してきました。
先進的な画像処理については、東北大学大学院工学研究科で保有するアルゴリズムについて経済産業省の戦略的基盤技術高度化支援事業の採択を受けMTOP(Model To Product)に参加しライブラリの作成を行いました。私たちは特に、外観検査の自動化に力を入れており鏡面反射する塗装面やガラス、ピアノ塗装などの微小な歪みや欠陥を検出する技術に強みがある特許および実用新案を保有しています。
(特許第5182833号、実用新案第3197766号)
また、私たちは画像処理技術を製造の現場でお使いいただくための装置開発を行っており製造の現場における省人化に寄与しています。


画像処理システム画像処理システム画像処理システム

IIoT システム開発

IIoT システム開発

バイスリープロジェクツは、これまで培ってきた計測技術を使った分散型データロガーを製造し製造現場における “生”のデータを収集する IIoT※システムの開発を行っています。

私たちが提供するナショナルインスツルメンツ社のDAQデバイスや自社開発の多チャンネルインテリジェントデータロガーを用いたデータ収 録は、製造現場における問題事象の“見える化”を実現し製品の品質向上に寄与します。

※ IIoT(Industrial Internet of Things/工場などの製造現場における、センサデバイスなどのエッジデバイスのネットワーク化)

IIoT システム開発
装置開発

装置開発

バイスリープロジェクツは、お客様の製品検査を自動化するオーダーメイドの装置開発を行っております。

私たちが持っている、計測・試験関連の技術や画像処理の技術をお客様の製造現場でお使いいただくために、自動検査装置の開発を行っております。省力化、省人化が求められている製造現場の課題を「複雑をシンプルに」を合言葉にお客様と一緒に解決いたします。
高精細なラインカメラを使用した検査装置やロボットを用いた外観検査装置、電気特性検査装置など、お客様のご要望を形にいたします。


装置開発

ページトップへ